プロフィール

安田 優二  Yuji Yasuda

こどもの頃から不思議なことが大好きでした。異次元世界、アトランティス、レムリア、UFO、心霊現象、修行系、治療系、、、
いろんな 本を読み漁っていました。でも本人はいたって普通。特異な体験はした覚えがないです。

大人になって 柔道整復師になりました。何年かの接骨院勤めをしました。その時は太極拳、中国武術、気功、空手、合気道いろいろな武道や健身法を広く浅く習っていました。
漢方、ボディワーク、気の療法、整体 、カイロプラクティック、オステオパシーいろいろなことを勉強させていただきました。

そして1986年に接骨院開業、自分なりに一生懸命にやってきたと思っています。
1996年にレイキの講習をセカンドまで受けました。トータルバランスヒーリングシステムという技法も受講してみました。それらはそれなりに日常の業務にも取り入れていました。でも、その頃はどちらかといえばボディワークに比重をおいていました。

2005年には東京、小平市の本多和彦という方が波動整体療法というものを教えておられることを知り、講習会に通いだしたのです。これには正直なところ驚きました。効果が短時間ですごかったからです。

そこから私は波動やエネルギーというものをそれまでと違った角度で理解、体感することになり、新たにエネルギー・ワークに目覚めるきっかけを得たのです 。

2006年にはリコネクティブヒーリングと出会い、知性をもつ周波数といわれる宇宙エネルギーの奥深さとエキサイティングさに魅せられていくことになりました。クォンタムタッチにも出会いました。

2007年にはシータヒーリングと出会い、またまたエキサイティングな体験をしました。シータヒーリングはDNAや人の感情・感覚や思考パターンに着目している所やリーディングに応用範囲の広さがあり、無限の奥深さを感じています。

前後して レイキティーチャーも取得しマクロビオティックに傾倒したりしつつ、波動全般、エネルギー全般、宇宙や世界の成り立ちについて自分なりの理解を深める探究の旅をマイペースで続けています。

2010年にはインスタントヒーリングのセミナーを受けました。
現在も、ヒーリングのみならず各種のセミナーや日常業務などを通して、いろんな人とお会いし、サポートしたり、されたりしながら、楽しんで毎日を過ごしています。

・インスタント・ヒーリング プラクティショナー 
・リコネクティブ・ヒーリング プラクティショナー 
・リコネクション プラクティショナー
・シータヒーリング DNA1&2 /DNA2.5 (現在の基礎DNA&応用DNA)  プラクティショナー
・レイキ ティーチャー


Copyright(C) 2007-2010 Yaks Healing Kyoto All Rights Reserved.