リコネクティブヒーリング®


リコネクティブ・ヒーリング は 宇宙エネルギーとつながるヒーリングです。
それは新しい周波数によってもたらされます。

リコネクティブ・ヒーリングはアメリカ、ロサンゼルスのエリック・パール医師が創始されたヒーリングです。
リコネクトとは「再接続」のことで、このヒーリングを通じて私たちは人間本来の豊かな生命と接続し、同時に豊かな大宇宙とも再接続するのです。

これは単に新たなヒーリング周波数を通してではなく、全く新しい周波数帯域を通して私たちの本質を宇宙とつなげます。
そのことはアリゾナ大学での科学的研究などで明らかにされつつあります。

ヒーリングの場において、宇宙の広帯域の周波数を施術者と受者が共有することで、必要なヒーリングプロセスが起こりはじめます。
ヒーリングの体験を通じて心身のバランスを取り戻すことを受け入れれば自然とヒーリングプロセスが進行していくことになります。このヒーリングのエネルギーは知性を持っているといわれており、受ける人に合わせて適切に働きます。

具体的には施術者は基本的に受者の体に触れず、手をかざすように宇宙の周波数とつながり、相互のエネルギー体の 交流を行います。

ヒーリング中にはまぶたがけいれんするように動いたり眼球が左右に動いたり、お腹がゴロゴロ鳴ったり、手足や体が動くなどさまざまな反応が現れる人がおられます。また特別なイメージを見たり、匂いをかいだり、光を感じられる人も中にはおられるようです。何も感じないという方ももちろんおられます。

ヒーリング時の体の反応の有無や多少にかかわらずヒーリングプロセスは進行していきます。反応が多い方がいいとか悪いとか、効果が高いとか低いとかは一切ありません。(エリック・パール氏の著書「リコネクション」にも記述があります。)

また、必要なプロセスは人によってさまざまです。変化は、それぞれの人にふさわしい速度と最適のタイミングで起こります。その場から効果が現れる人もあれば、後から効果が現れてくる場合もあります。プロセスは 肉体・精神・感情・霊性に波及します。プロセスの結果は望んでいたものかもしれないし、そうでないこともあるようです。望んでいたものでなくとも、それはその人にとって必要なものであったといえるでしょう。

このヒーリングは信じる信じないにかかわらず、またヒーリング中に起きていても寝ていても効果の差がありません。ヒーリングを受ける人がヒーリングをすることを知らなくても構わないのです。

リコネクションサイトのヒーリングストーリー(症例ページ)に記載の一部の症例
・ 下垂体腫瘍
・ 慢性疲労症候群と結合組織炎
・ 乳癌
・ 精神病
・ 胃腸病
・足の指の骨折
・坐骨神経痛
・足の腱炎
・ 結合組織炎による肘関節、足関節炎(リウマチ)
・ アレルギー(あらゆる種類の草、胡桃の木、チョコレート、香水など)
・顔の湿疹
・ 首の痛みと頭痛、手のしびれ

ヒーリングの回数は 1回のセッションでも十分な場合がありますが一般的には3回のセッションを受けられることをお薦めします。それぞれのセッション中やセッション後に何らかの変化を感じることがあると思われますが、3回目のセッションで特別なものを感じられる場合があるようです。2回または3回お受けになる場合は、なるべく日を空けずに受けてください。(数日以内が目安です。)

対面ヒーリング
電話予約かメールでの予約が必要です。
所要時間はお話を含めて1時間程度です。
料金:12,000円 

遠隔ヒーリング
電話予約かメールでの予約が必要です。予約時間は20時〜23時頃で設定して頂きます。
予約時間にはリラックスして静かな場所で寝転んでいただきます。
時間は40分程度です。
ご希望によりヒーリング前後にメールや電話を致します。
料金は銀行振込か郵便振込で前もって振込んでいただきます。
入金後の返金には応じられませんのでその旨ご了承願います。
料金:12,000円


リコネクティブ・ヒーリング®を実際に受ける方へ

参考リンク
http://thereconnection.com (英語版HP)
http://thereconnection-jp.com  (日本語版HP)
「 リコネクション―人を癒し、自分を癒す」 エリック パール著 アマゾン紹介ページ
リコネクション日本語ページのFAQ
リコネクション日本語ページのヒーリングストーリー

※ リコネクティブ・ヒーリングの効果には個人差があり、すべての方に一定の効果をお約束するものではございません。また施術後、好転反応として眠気、だるさなどが一時的に起こることがあります。ご了承の上、ご依頼されますようお願い申し上げます。
※ リコネクティブ・ヒーリングは医療行為ではありません。疾病の診断・治療を要する場合は専門医にご相談下さい。


Copyright(C) 2007-2010 Yaks Healing Kyoto All Rights Reserved.